reliure

休日のようで休日でない日

b0114333_1922647.jpg
b0114333_1925187.jpg
b0114333_1931148.jpg
b0114333_193312.jpg
b0114333_1935661.jpg
娘とヨガ、いっちょまえに参加できてるのを横目でにんまり
→なんか食べよ~とふらり、ビストロKでランチ
→フワットンで髪のお手入れ
→学校で息子の発表をちょいみて
そして夕方にN新聞のキラリンO記者の取材で一緒に神社巡り~
という濃密スケジュールだった今日。

ラストの『乙文殊宮』を甘く見ておりました。。
気軽に行って参れるものとおもって、娘の友達も一緒に連れていったら!
かなりハードだった~~~ひぃー
乙文殊宮とは
「知恵の神様である文殊菩薩を本尊として祀っており、受験や就職を控えた多くの人々が参拝に訪れています。500メートルほど山を上ったところにある乙文殊宮の上宮は、参拝者が合格や就職を願う自分の思いがお堂の中にたくさん書かれており、通称「落書き堂」と呼ばれています」

そう、学校帰りにちょっと寄って遊べる感覚と思っていたらあーた
500メートルほどの山を登って、やっとこさ!
やっとこさ!噂の落書き堂に辿り着くという
まさかの展開!
うそーまだ?まだ??とか素敵O記者に文句は言えません
がんばって登ったわ!笑

いや~おもしろかったけどね、コドモタチもしっかり登り降りできたし^^
落書きもりもりしてたし
いつか屋久島行きたいと思っていて、なんかそんなイメージのけっこうなハードさでありました。笑
完全に油断してたからねー
でも楽しかった~おもしろ体験をありがとうございました~キラリンO記者!
そんな息子、お財布を拾い交番にお届け。
新聞記者とおまわりさんのお仕事をちょっと垣間見るという
おもしろ社会科体験。

しかし、学問の神様とはいえ、こんな機会じゃないとわざわざこんね、、と思った母は
コドモタチが幸せに生活していけますように、、
と、大きく神頼みしてきました。
なむなむ
[PR]
by reliure | 2009-12-03 19:16 | 日々